le pied lineを体験し効果を検証!評価の低い口コミは嘘、本当?

夕方になると足がパンパンになって、重だるくなったり、痛くなったり、靴がきつくなったりなどむくみに悩んだことはありませんか?それに冷えで悩んだりしてこともありませんか?今回オススメなのは、「le pied line」というクリームです。le pied lineは、寝ている間に膝下がすっきりし、翌日も効果持続しべたつかない温感保湿レッグクリームです。そんなクリームの効果や口コミが本当かどうかを調べるために、実際に使用してみました。

le pied lineを体験してみました♪

images
パッケージはとってもシンプルで、チューブタイプで取り出しがしやすそうでした。内容量は80gで、約1ヶ月分入っています。クリームは白色をしていて、たくさんの成分が入っているのでニオイが強いのかな?って思いましたが、そんなことはなく、無香料でした。身体に使ってみた感じは、少しの量で伸びが良くて、塗った後もサラサラしていました。塗ったその日はすこ~しだけ足が軽くなったのを感じることができました。べたつきが少ないし、ちょっと使っただけで効果を少し感じることができたので、継続して使うのが楽しみです。

le pied lineを2週間使った結果

images
ルピエラインを使用してみて、最初の3日目ぐらいまではあんまりはっきりとした効果を感じることができませんでした。だけど、4日目からはっきりと朝、足がすっきりするのを感じることができました。寝る前に塗るだけでいいので、変にマッサージをして疲れることがなく、使用しやすかったです。ルピエラインを2週間使ってみて、朝すっきりすだけじゃなくて、夕方のむくみもなくなりました!これを使ってから一日足を気にすることなく活動的に動けるようになったので、これからも使っていこうと思います!!

>>le pied lineの詳細はこちらから

評価の低い口コミ

年齢:39歳 オイリー肌
評価:
オイリー体質の肌だからか少量でもべたつきを感じました。。。。塗る量を調整して使っていたんですが、なかなか効果をすぐに感じることができませんでした。もっと効果を感じれるかと思ったので残念です。
年齢:44歳 混合肌
評価:
夜だけ塗っていたんですが、なかなかはっきり効果を感じれませんでした。1日2回の朝と夜に塗ることでやっと効果を感じることができました。朝は時間がなくて忙しかったので、塗るのが大変でした。
年齢:53歳 混合肌
評価:
結構乾燥肌だったので、毎回たっぷり塗っていました。そしたら1ヶ月全然持たなかったです。もっと量があるといいですね。それに定期で購入すると途中で解約することができないので、面倒ですね。

実際に使用してみると肌体質により合わなかったり、自分に合う量を調整するのが難しかったりするみたいです。効果も人によっては違うのでなかなかすぐに効果を感じられないときもあるようです。購入においては、量が足りなく感じたり、定期コースだと途中で解約することができないのが難しいので少し大変ですね。

評価の高い口コミ

年齢:42歳 混合肌
評価:
何をしても良くならなかったむくみの酷い重くてだるい足にルピエラインを軽くマッサージしながら塗ると、10分から15分ほどでじんわりと温かくなってきて、とても気持ちがよくてリラックスできます。別の日、効果を高めたいと思い、夜の入浴後すぐ、服を着る前に塗ってみると、足はもちろん塗った手までもが熱いくらいに温かくなって、ちょっとびっくりしました。冷えも気にならなくなりました。軽くマッサージしながらの、この温感がルピエラインの最大の魅力ですね。
年齢:56歳 混合肌
評価:
昔から冷え性なのですが、特に足先の冷えが酷く、春や秋でも靴下が必需品でした。冬は二枚重ねが当たり前で、日中は勿論、寝るときにも靴下を履いたままでした。むくみも酷く、足がだるくて眠れないこともしばしば。でも、ルピエラインに出会ってからは、朝までポカポカ、快適な毎日を送れています。本当に感謝しています。
年齢:55歳 乾燥肌
評価:
今のところ足は少し引き締まったかなと思いますが、それよりも朝起きて歩き出す時足取りが軽くなった気がします。続けて使用していれば、さらに見た目の変化も期待できそうで今後が楽しみです。むくみ・冷え・乾燥が同時にケアできそうで嬉しいです。
年齢:50歳 乾燥肌
評価:
ルピエラインを塗る前はむくみでじんじんしていたのですが、今はそれも気にならなくなりました。保湿力も高く寝る前に塗るだけでずっとしっとりしています。寝る前に乾燥で痒くなることもなくなりました。軽くマッサージしながら塗るだけでむくみ・冷え・乾燥を一度にケアできて本当に助かっています。
年齢:41歳 混合肌
評価:
初めて購入するので、自分に合うか心配だったんですが、購入してから90日間も返金保証があるので、安心でしたし、送料とか手数料がかからないのは嬉しいですね。それに購入も初回からずっと割引があるので、お財布にも嬉しくて購入しやすかったです。

寝る前にぬるだけで、早い人では10~15分ほどで下半身がポカポカと温かくなるのを感じることができたり、どんなに冷え症の人も翌朝には足がすっきりするのを感じることができたという声が多くありました。マッサージクリームではないので、マッサージをすることなく塗るだけでいいのが使いやすいですね。購入も安いだけでなくて、返金保証や送料・手数料が無料という特典もあるので、とっても購入しやすいです。

>>le pied lineの詳細はこちらから

最安値はどこ?Amazonや楽天で購入できる?

le pied lineは楽天やアマゾンなどからでも購入ができるでしょうか?見てみましょう。

Amazon 取り扱いなし
楽天 取り扱いなし
Yahooショッピング 取り扱いなし
店頭 取り扱いなし
公式サイト 980円

アマゾンや楽天など、公式サイト以外からは購入できないようですが、公式サイトから購入すると通用6,450円する商品が、集中ケア定期コースを申込みすると、初回は85%オフの950円で購入ができます!それに送料も代引き手数料もかからないので、とってもお買い得です。

オススメの使い方は?

images
寝る前に、手のひらに取り(約3g)、両ひざ下全体になじむように足先から膝まで軽く塗ります。使用回数は特に決まりはないので、1日に数回使っても大丈夫です。

le pied lineの効果って?

images
むくみは、血流の流れが悪くなって水分や老廃物が滞っていたり、ひざ下の筋肉がコリ固まって血管やリンパ管を圧迫しているのが、原因です。le pied lineは、夜寝る前に塗るだけで、じわじわ温かくなってきて、ぽかぽかとしてきます。なので、ひざ下の「むくみ・冷え・乾燥」がスッキリし、快適に過ごせるようになります。

le pied lineの成分の紹介

トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、パルミチン酸イソプロピル、エチルヘキサン酸セチル、BG、イソペンチルジオール、ペンチレングリコール、グリセリン

le pied lineは、バニリルブチルによるひざ下のむくみ・冷えに効果があり、トウキ根エキスなど4種類の天然エキスによりぽかぽか循環めぐりをサポートクダモノトケイソウ果実エキスによりむくみの原因を根本ケアし、その他、むくみを「収れん・引き締め」、「超低刺激で皮膚をやさしく保護」、「乾燥を徹底保湿」、「無添加・低刺激を徹底追及」といった、さまざまな成分により、むくみ以外にも肌にも効果のあるクリームになっています。

副作用の心配は?

images
使用してみて、皮膚の腫れや赤み・かゆみ・発疹など皮膚症状が表れた場合は、すぐに使用を中止してください。場合によっては、皮膚科医にご相談してください。

解約(停止)や返品の方法の紹介

ルピエラインは、定期コースの解約や返品方法はあるのでしょうか?

このまま続けていいのか不安

images
ルピエラインは、もし肌に合わない場合などのときは、90日間の返金保証が付いているので、初回分に限り商品代金の返金をすることができます。

※参考URL:http://kirei-plus.net/red/NILPdB/

解約条件

最低4回のお届けととみに確かな効果を実感してもらうコースになるので、4回目までは解約することができません。

le pied lineのメリット

images

効果

・乾燥がよくなる
・冷えが解消される
・塗りやすく、むくみがよくなる

乾燥による足のかゆみもこれを塗ることで、乾燥がよくなったり、冷え・むくみがしっかり解消されるようなので、嬉しですね。それに塗るだけなので使用しやすいのが何より使いやすいポイントですね。

価格

・初回からずっと割引がある
・送料、手数料がかからない
・返金保証がある

返金保証期間が90日と長いので、自分に合うかどうかしっかり見ながら使用することができそうですね。それに初回からずっと割引があったり、その他の手数料なんかもかからないのはお財布に魅力の一つですね。

le pied lineのデメリット

images

効果

・すぐに効果を感じられないときがある
・肌体質によっては合わないときがある
・効果には個人差がある

中には肌体質にクリームが合わなかったり、効果を感じることができなかったりするようなので、自分に合うかどうかを見ながら使用する必要がありますね。

価格

・途中で解約できない
・内容量が少ない
・まとめ買いができない

定期コースだとお買い得というところはありますが、量が少なかったり、途中で解約ができないなどの大変さがあるようです。またまとめ買いができないので、たくさん欲しいという人にとっては購入しにくいかもしれません。

>>le pied lineの詳細はこちらから

SNSでもご購読できます。

記事検索