商品レビュー

短期間で体重を落とす、糖質オフダイエット!

更新日:

みなさんこんにちはヽ(´▽`)/
毎日毎日暑いですねι(´Д`ι)
 
海に行く前までに!!
早急に痩せたい方必見ですよ!!!
middle_1281010455 
今回は辛い食事制限なし!
運動なし!
面倒なカロリー計算なし!

の、食べることが大好きな方におすすめ!!
のダイエット方法を紹介していきたいと思います♪
 

「食事制限・運動なしで本当に痩せられるの・・?」と思ったみなさん!
ほんとーに痩せられます!!
 
糖質オフダイエットはもともと薬に頼らずに症状をコントロールできるように考えられた糖尿病の方のための食事方法です。
糖質を制限して血糖値の上昇を抑え、インスリン(肥満ホルモン)の追加分泌を抑えることができるので、ダイエットにも適しているのです。
 
糖質を含むごはんやパンなどの炭水化物は食べられませんが、糖質を含まない肉や魚はお腹いっぱい食べてもOKです。
焼酎や糖質ゼロのアルコールも飲めますよ´ω`)ノ
 

「炭水化物抜きの食事なんて考えられない」
「ごはんが大好きでやめられない」
というあなた!!
もしかして「炭水化物依存症」になっているのかもしれません。
 
炭水化物依存症とは、その名の通りごはんやチョコレートなどの糖質を多く含んだ食品を食べても食べてもまた食べたくなる症状のことです(o≧д≦o)
 
炭水化物を摂取→インスリン分泌→炭水化物を摂取→インスリン分泌・・・
 
の悪循環になっているのです(o≧д≦o)
 
この状態だと「セロトニン」というホルモンの分泌がされず、満腹感・満足感が得られないのでますます体が栄養を欲しがってしまいます。
炭水化物の取りすぎは肥満の大きな原因です!
 
食事で満腹感が得られない
すぐに何かを食べたくなる

 
などの症状がある方は、炭水化物依存症になっているかもしれません。
糖質オフダイエットを取り入れて、スリムな体を手に入れましょう。
 
最初は炭水化物が欲しくなるかもしれませんが、2週間くらいでだんだんと炭水化物を食べない生活に慣れてくると思います♪
 
糖質オフダイエットの効果的なやり方や痩せる仕組みについて一緒に学んでいきましょうヽ(´▽`)/

 

糖質オフダイエットとは?

 
早速、糖質オフダイエットについて説明していきたいと思います。
 
糖質オフダイエットとは、パンやごはん、スイーツなどの糖質を制限し、その代わりに肉や魚、野菜などを食べるダイエット方法です。
 
・肉・魚をおなかいっぱい食べられる
・食事制限がないのでストレスがない
・カロリー計算をしなくていい

 
などのメリットが上げられます。
カロリーを抑える・食事量などの制限がないので、「食べることが大好き♪」「面倒くさいのが苦手・・・」という方にピッタリです。
 
糖質制限をすると体内で「脂肪→グルコース」に変換する効率が悪くなり、食物を消化するのに通常の2倍の消費カロリーが必要になります。
さらに、糖質制限中は追加分泌されるインスリン(肥満ホルモン)がほとんど出ない&脂肪が燃えやすい状態になるなどダイエットに最適な体内環境になります。
 
糖質オフダイエットは“通常の食事の仕方に比べてカロリー消費が大きい・インスリンの追加分泌がないので脂肪が燃えやすくなる”という体の仕組みに基づいて考えられたダイエット方法です♪

 

「糖質ダイエット」のやりかた

 
次に、糖質オフダイエットのやり方について説明していきます。

多くの方が、毎日の食事でパンやごはんなどの炭水化物(糖質)を摂取していると思います。

炭水化物(糖質)は体内でブドウ糖に変化するのですが、このブドウ糖により血糖値が上がってしまいます。
このダイエットの大敵「血糖値の上昇」をコントロールしてダイエットするのが糖質オフダイエットのやり方です。
なんだか難しそうですが、とても簡単なダイエット方ですよ♪
 
「やり方」
1、食事のときの主食を抜く。
2、食物繊維を多く摂取する。
 
魚・肉などの糖質が含まれていない食材は、お腹いっぱい食べてもOKです。
ちなみにフライドチキンなどあげたものもOKです!なるべく衣の薄いものを選びましょう´ω`)ノ
 
糖質ダイエット中は炭水化物を食べませんが、炭水化物には食物繊維や水分も含まれているので、その分を他の低糖質の食材で補いましょう。

  

糖質とは?

 
そもそも「糖質」とはいったい何者なのでしょうか?
 
糖質と聞くとなんとなくケーキやアイスなどの「甘いもの」を想像しますよね。
間違ってはいないのですが・・・。
 
実は、糖質には甘く感じない小麦や穀物に含まれている「でんぷん」というものもあります。
ですので、毎日食べているごはんやパン、イモ類などにも糖質がた~ぷりと含まれているのです。
 
ここで炭水化物について説明します。
 
炭水化物=食物繊維+糖質
 
炭水化物から食物繊維を除いたものが糖質です。
炭水化物=糖質として使われていることも多いですね。
炭水化物の取りすぎといわれたら、糖質の摂りすぎと考えてください。
a77d0262833622e28e1842b68722ae63  
先程もお話しましたが、炭水化物(糖質)は体内でブドウ糖に変わるのですが、このブドウ糖により血糖値が上がってしまいます。
血糖値が上がると、血糖値を下げる為にインスリン(肥満ホルモン)が追加分泌され始めます。
すると、インスリンがブドウ糖を脂肪細胞内に蓄えていってしまいます。
 
さらにインスリンには体内の脂肪の代謝を低下させる働きがあるので、基礎代謝量が低下し、どんどん脂肪を溜め込む体になってしまうのです。
 
・・・ということは食事中にインスリンが大量に分泌されている限りは痩せないのですΣ(゚д゚lll)
 
炭水化物取らない糖質オフダイエットで、ダイエットを成功させましょう!

 

糖質の多い食べ物

 
では、どんな食品に糖質が多く含まれているのか?ご紹介していきたいと思います。

 
主食
・ごはん
・パン
・麺類

米や小麦は精製されたものほど糖質が高くなります。
どうしても食べたい場合は、玄米や全粉粒を選びましょう。
 
野菜、果物
・人参
・ゴボウ
・レンコン
・タマネギ
・バナナ

根菜類は糖質が多く含まれているので注意が必要です。
バナナも糖質を含む食品の代表格なので食べるのを控えましょう。
 
調味料、お菓子、飲み物
・スナック菓子
・乳製品
・野菜ジュース
・フルーツジュース
・ソース
・ケチャップ
・ドレッシング

甘いお菓子やジュースはもちろん、野菜ジュースやフルーツジュースも糖質が多く含まれているので注意してください。
ソースやケチャップなどもNG。
醤油や糖質の吸収を穏やかにしてくれる酢が含まれているマヨネーズはOKです。

 

注意

 
体にいいこといっぱいの糖質オフダイエットですが、過度な糖質制限は危険です!
低血糖を起こしてしまうことがありますので、気をつけてください!
howis-10-03
画像参照:https://www.dm-town.com/life/how01.html?link_id=sd12
このような症状が出たら直ちにやめてください。

  
以下の方は特に気をつけましょう。 
・成長期の子ども
・妊娠中・妊娠の可能性がある方

 
糖質オフダイエットは糖質を制限するので、体が低血糖状態になっています。
この状態は健康的な状態とは違うので、長期間糖質オフダイエットを続けることは健康面上あまり好ましくありません。
 
成長期の子どもや妊婦さんなど、栄養バランスをしっかりとったほうがいい方は避けたほうがいいでしょう。
また糖質オフダイエット中は、食物繊維・水分が不足しがちなので、低糖質の野菜や海藻類を食べるようにしましょう。
 
水分といっても甘いジュースではなくお水や、ダイエットに効果的なお茶を飲むといいと思います。
ジャスミン茶に含まれるタンニンは脂肪が体に吸収されるのを抑えてくれ、香りにも脂肪燃焼効果があり、リラックス効果も高いので、ダイエット中におすすめです。
 

 

まとめ

 
いかがでしたか?
 
お腹いっぱい食べられる糖質オフダイエットは、嬉しい効果がいっぱいです。
私も実際に糖質オフダイエットをしたことがあるのですが、ついついやりすぎてしまって、低血糖で、フラフラめまいが起きてしまったことがあります!!
この時期は特に、何もしていなくても暑さで体力を奪われてしまいますので、何事も、やりすぎには注意です!!
 
やっぱり食欲には勝てないですから・・・
食べた分、運動して消費することをオススメいたしますよ♪
 

炭水化物抜きの食事が辛いという方は夕食のみ炭水化物抜きにするといいと思います。
慣れてきたら、だんだんと炭水化物を減らしてみましょう♪
 
でも、くれぐれも無理は禁物ですよ!
急激なダイエットは体に負担がかかるので、ゆっくりと体重を落とすことを目標にしましょう。
リバウンドもしにくくなりますよ^^
軽い運動やマッサージなどを取り入れるとより効果がでやすくなります。
 
糖質オフダイエットで健康的なスリムボディを手に入れましょう!

-商品レビュー
-, ,

Copyright© KIREI PLUS , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.