ハーバルトゥーセラムの口コミ・体験談と効果検証まとめ

ハーバルトゥーセラムの口コミ・体験談体験レポ

歯科医師が厳選した原液エッセンスだけで、作られた医薬部外品認定歯の美白液が、「ハーバルトゥーセラム」です。

ハーバルトゥーセラムは歯の裏にびっしりこびりついた、真っ黒なタバコのヤニ・黄ばみ・汚れまでゴッソリ除去し、真っ白な歯になることができるそうです。
ペパーミント、セージ、ラベンダー、ローズマリー、レモングラス、ジンジャー、スペアミント油、ハッカ、アニス、ローマカミツレの厳選配合された10種類のハーブが、口腔内を殺菌、清潔に保ち白い健康な歯をサポートしてくれるそうです。
また美容液の基材には、アルプス精水を使用し、高純度100%の嬉しい歯の美白液になっています。
歯の専門家である歯科医だから考案することができた、高純度ホワイトニング原液美容エッセンスで、口臭虫歯の減少!
汚れやシミ、黄ばみは、完全漂白!
そして嬉しい、合成香料、合成着色料、無添加の商品です。

 
■本当に歯ブラシに着けるだけで歯が真っ白綺麗になるのでしょうか?
早速、レポしていきたいと思います!!


\こちらが「ハーバルトゥーセラム」になります^^☆/


製造国は、安心安全の
日本製になっていて
30g入りの商品です。
歯ブラシに適量をとって
歯と歯茎を優しく
ブラッシングして使います。

ハーブの優しい
香りが広がって
とても使いやすい
歯の美容液です。
合成香料、合成着色料などは
使っていない、無添加なのも
嬉しい商品ですね。

いつもの歯ブラシに
2~3滴を垂らして
ブラッシングするだけで
いいので、とても簡単です。

人気No.1商品!有名人にも大人気の自宅で簡単出来るホームホワイトニング
「パールホワイトプロEX」←コチラ

歯磨き代わりに磨くだけで、自宅で簡単にホワイトニングができる商品
「レディホワイト」←コチラ

★使ってみた感想

煙草もコーヒーも紅茶も大好きで、いつも歯のヤニや黒ずみなど気になっていて定期的に美容クリニックでホワイトニングしてもらっていました。
金銭的にも負担が大きいし、自宅でできるこのエッセンスに出合って本当に良かったです。
このエッセンスで歯をマッサージするように優しく液をなじませると、日に日に歯が白くなっていきました!
少しづつだけど確実に歯のいろが白く変わってくることには、ビックリして信じられないかったけど、かなりホワイトニング効果あります!
爽やかなハーブの香りが広がって、歯磨き後もスッキリ爽やか!
気のせいか、これを使うようになってからは、ヤニやコーヒーなどの黄ばみもつきにくくなっている気がします。
これまで高額なお金をだしてホワイトニングしていたのが、ムダだったななんて最近は本当に感じています。
彼も今は一緒に使っていて彼の歯にも効果あったので、男性にも効果はあると思います。

通常価格
¥12,000のところ特価83%OFF!
【初回モニター価格】で¥1,980(税別)で購入出来ます!!

※詳しくは公式サイトをご参照下さい。

公式サイトへ

ネットでの口コミ

20代女性

ホワイトニングが自宅でできると本当に良いですね。
歯になじませるだけで、色がつやつや、気になる色も白くしてくれます。
やはり、歯の白さは大事です!
これからもこれを使い続けたいと思います。

30代女性

なんといっても安心安全の日本製が嬉しい!
そして、無添加なのも私には嬉しい商品でした。
効果はどうかな?
と思っていましたが、歯の着色も前より薄くなってきて効果はあるようです。
ハーブの香りが広がって使っている時も、すごく癒されます。
今年一番の私のヒット商品です。

20代女性

時間がなくてホワイトニングには行けなくて、それでも歯の黄ばみ、ヤニが気になっていて、これを試したんです。
思いの他、白くなるし汚れも落ちますね!
ツルツルの歯になりますよ!
ヤニも前よりつきにくいし、結構商品のコスパも良いので、ホワイトニングに行くより時間もお金もかからず良いと思います。
お気に入りです。
ネットでのQ&A
ハーバルトゥーセラムの商品の成分内容を教えて下さい。
商品の成分内容は下記のようになります。
薬用成分:ポリリン酸Na、グリチルリチン酸2K
湿潤剤:濃グリセリン、PG、ヒアルロン酸Na-2、BG、水解コンキオリン液、プラセンタエキス-1
溶剤:エタノール
粘度調整剤:カルボキシメチルセルロースNa
香味剤:香料(ローズタイプ)、キシリトール
防腐剤:安息香酸Na、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール
乳化剤:ステアリン酸POEソルビタン、水添大豆リン脂質
pH調整剤:クエン酸
光沢剤:真珠末
研磨剤:ハイドロオキシアパタイト
抗酸化剤:天然ビタミンE
油脂剤:トリエチルヘキサン酸グリセリル
基材:水

公式サイトへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す