ジョモリーのムダ毛ケアてどんなもの?除毛と脱毛の違いって?

ムダ毛ケア石鹸ジョモリーは手軽にムダ毛ケアができると話題になっています。ですが脱毛を考えている人もジョモリーは使えるのではないか?と思っていませんか?
そこで「除毛」と「脱毛」似ているようで違うこの2つにスポットを当てて、ジョモリーの効果を検証してみたいと思います。

除毛ってなんだ?

jyomou
除毛と一口にいっても、手段は色々とあります。
肌の表面上に出ている毛だけを取り除く方法全般を「除毛」と言うので、カミソリや電気シェーバーなどを使用した方法も除毛にあたります。
除毛を行う商品はたくさんありますし、皆さんもドラッグストア等で見かけたことがあるかと思います。
除毛の良い点はクリームや除毛剤など、手軽に手に入り、リーズナブルなものが多いこと!
しかし、毛根を残したままの処理になるので、またすぐに毛が生えてきていまいます。
そのため、除毛を行う場合は一定期間ごとに処理をするわけですが、カミソリやシェーバーで肌を痛めてしまうと、なかなか処理を続けることが難しいという人もいるのではないでしょうか?
除毛クリームなどに代表される、除毛剤も薬品アレルギーなどの敏感肌の方は使い続けるのをためらってしまいますよね。
肌に直接行うケアである分、その負担も大きいというのが一般的な除毛のデメリットと言えるかもしれません。

>>ジョモリーについての詳細はコチラ!

脱毛ってなんだ?

datumou_jyomoly
脱毛には主に2種類の方法があります。
脱毛サロンなどの専門的な知識と技術、道具が揃った場所で行う方法と、自宅などで毛抜き等の道具を使って自分で行う自己処理法です。
専門施設で脱毛する場合、レーザーやエステの光照射に代表される施術ですと毛根を破壊するので毛が生えてくる力を強力に抑えることができますが、全身やろうとするとその分通わなくてはならず、時間もお金もかかるのがネックですよね。更に全国展開しているエステサロンなどでも、地域によっては遠方まで足をのばさなければならないという点。
また、自己処理の場合は毛抜きのほか、ブラジリアンワックスのような脱毛剤を自分で塗って行う方法もあります。これらは自宅で思い立った時にできるという気軽さと、道具もさほど高くないという点から一見すると一番良い方法のように思えますが、どうしても自己流になってしまうため、サロンほどキレイには脱毛できません
しかも、毛を抜いた後の毛穴が塞がってしまい、毛が表面に出られなくなる埋没毛や、逆に抜いた毛穴がそのままになって炎症を起こしたり、その後色素沈着でずっと痕が残ってしまうなんてトラブルも!
脱毛は一度抜いてしまえば、毛根が復活し生えてくるまでの期間が長いので魅力的ですが、トラブルのことを考えるとなかなか踏み切れない点も多くあるということがおわかりいただけたでしょうか。
>>ジョモリーについての詳細はコチラ!

除毛vs脱毛!結局どちらがいいの?

除毛と脱毛の違いを一覧にしてまとめてみました!

除毛 vs 脱毛

気軽にいつでもできる!

手軽さ

場合によっては自宅でもできる
ただし綺麗にやるのは難しい

自宅でできる!

場所

自宅・専門サロン

数種類ある。
ドラッグストア等でも手に入る。
道具の有無 綺麗にやろうと思うと、
専門器具が必要
10~15分 時間・期間 10~15分
サロンに行くと、
施設まで通う時間などが発生する
1000円前後
道具を併せても2000円くらい
費用 自宅なら1000円前後
サロンの場合は平均4回で20000円前後


いかがですか?
除毛も脱毛もそれぞれに良いところがありますが、
やはり手軽さで言うとやや除毛の方に軍配が上がるという感じですね。
しかしその除毛も「キレイ」にしようとすると、素人ではなかなか難しい面があるかもと思います。

ジョモリーとサロンに行くのとでは、どう違うの?

どうする?
それでは実際にジョモリーとサロンやエステに行くのとでは、どういった違いがあるのでしょうか?
比較してまとめてみました!

ジョモリー vs サロン・エステ

気軽に自宅で

どんな時に行う? 毛周期に合わせて店舗で

徒歩0分♪

場所の近さ 地方によってはなかなか近くに店舗が無いことも

ジョモリーだけ!

道具の種類 光照射やレーザー照射など
他に保護のためのジェルなどを使用する

お風呂のついでに

時間・期間 1部位につき10分程度の所が多い
毛周期に合わせてなので個人差があるが、大体1~2ヶ月に1度ほどを繰り返す

104円/日
2975円(税抜)(おおよそ1か月分)

費用 平均5,000円/回
回数指定や、部位指定が含まれます


こうして見ると、自宅で思い立った時にできるという気軽さがジョモリーの良さなのでしょう。
ジョモリーなら毎日のお風呂で使えるので、除毛をしよう!というよりも、お風呂入ろう♪のついでで良いというのも嬉しいです。
特別な施術のための技術や知識なども、もちろん必要ありません。サロンなどで行う場合は、施術する場所の指定があったり、場所ごとにコース料金が指定されていたりしますが、ジョモリーは全身に使えるため、実質全身料金でこれだけという感じでしょうか。

>>ジョモリーについての詳細はコチラ!

除毛と脱毛のいいとこ取り。それがジョモリー!

ジョモリーは、これら2つの良いとこを凝縮させたような除毛石鹸です。
除毛というからには、肌の表面上に出ている毛に効果を発揮する石鹸なのですが、単なる除毛効果だけではありません。
kouka_jomoly

ムダ毛の根本にアタック!抑毛効果

皆さん抑毛ってご存知ですか?除毛脱毛とはまったく別で、抑毛というのは「毛の生えるスピードを遅らせる」ことができたり、「毛を細くして目立たなくさせる」ことができる効果のことを指します。
ジョモリーの場合はこれらの抑毛有効成分が毛や毛乳頭に作用することで、毛そのものを目立たなく生えにくくさせることができるんです!

美容・保湿成分配合でお肌つるつる!

一般的な除毛剤や脱毛がお肌を痛めてしまうのに対してジョモリーには美容・保湿成分がたっぷりと配合されています。プラセンタをはじめとした有効成分がお肌に働きかけるので、お肌の水分を逃しません。ムダ毛ケアをしながら美肌ケアまでできてしまいます!

もうブツブツ肌なんて言わせない!引き締め成分配合

自己処理などで脱毛した方には経験があるかもしれません。脱毛したあとのブツブツ肌・・・せっかくムダ毛はなくなったのに、お肌が残念なんてあんまりですよね。ジョモリーにはこうした開いてしまいがちな毛穴を引き締めてくれる有効成分もしっかり配合されていますので、ブツブツ肌を抑えられるんです!

つるすべ肌を堂々と見せられる!匂いだって気にしないっ

ジョモリーは見た目のケアだけでなく、匂いのケアもできちゃう優れもの。カキタンニンという柿から抽出して作られる成分配合で、消臭もできちゃうんです。せっかく肌がキレイになったのに匂いが残念なんてことになったら悲しいですものね。

>>ジョモリーについての詳細はコチラ!

一石二鳥のジョモリーはどこで買えるの?

有効成分がたくさん入ったジョモリー。
使ってみたいな、という人もいると思います。
私もどこで買えるんだろう?と思って、ジョモリーが買える店舗を探してみました!

Amazon 取り扱いなし
楽天 取り扱いなし
@コスメ 取り扱いなし
店頭 一般店舗での取り扱いなし
公式サイト 500円!!(初回は送料のみ)
上記のように、Amazonや楽天ではまだ取り扱いがないようです。
最近出てきたばかりの最新コスメなので、なかなか数量が出回らないのかもしれないですね。
公式サイトでは商品代金が実質無料になるお得なコースでの購入が可能です!興味がある方は、公式サイトで詳しい内容を見てみてください^^

まとめ

いかがでしたか?
除毛・脱毛の違いがおわかりいただけましたでしょうか?
有効成分をたくさん配合したジョモリーはどちらの「いいね!」も取り入れた除毛・抑毛石鹸になっています。ジョモリーを使ってトラブル知らずのお肌を目指しましょう!

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す